好きなものは好き

 

先日、展示を観ようと六本木まで行って

ギャラリー休館日にブチ当たったので、

今日こそいったるでと行ってきました!

 

懲りずにゴリゴリまた推すよ、菅 木志雄(すが きしお)。

ご本人はオジサンだけど、もの派の中でも私の推しメンだよ。

前回紹介した銀座SIXの蔦屋書店のギャラリー(この記事)と、

渋谷のヒカリエの上と、この六本木のギャラリーとで

3か所で菅木志雄の展示を同時開催していて、

今日でようやく全部観たのですが、個人的には銀座と六本木の展示がオススメです。





 

 

ぎゃあああああああ

カッコイイイイいいいいいい

なんでこんなの思いついちゃうのってばよ

この抜け感、構成、疎密感ヤバーーーー!!

余白!はわああああ~~

このセンス!好きだあああ!!はふーん(興奮)

はぁーー来てよかったじょーーー!!

 

六本木のギャラリーは新しくて、他にも同じ建物内に2つギャラリーあるので

見て回るとよかです。小山登美夫は村上隆や奈良美智の展示で有名にした、

現代美術では昔から名高いギャラリストです。

すぐそばにも有名なギャラリーがあるのでついでに観て回っていたのですが、

なんか社会派な作品が展示されてたところはだいぶエネルギー的にグラグラに酔った・・・。

今晩はデトックスだわ~~。

 

観た後に青山ブックセンターという本屋に寄ったんですが、

6/25に閉店らしく、にわかショックでした。

本屋さんはアマゾンの台頭で数年前からだいぶ苦戦しているんですよね。

(前職で本屋の店長と仲良かった。一番の売上は雑誌らしいよ)

でも、ジュンク堂書店とかの品揃えとかみるとほんとすごいなぁと思います。

図書館並みだから欲しい本がかなりの確立であったりするのは、すぐ欲しいときに便利ですね。

とはいえ、ついついネットで買っちゃったりもあるある~~。

 

まあ、趣味はひとそれぞれですが、近くに立ち寄った際は

観てみると視野が広がっておもろいですよー

 

THE CLUB(銀座)展示は7/4まで

8/ART GALLERY/Tomio Koyama Gallery(渋谷)  展示は6/25まで

小山登美夫ギャラリー(六本木) 展示は6/30まで

すべて入場無料