情報断ちと受け止め方

 

ここのところニュースが色々と立て続けに

殺人関係だったので、ニュース断ちしてます。

入れたくない情報は自分で絶つのがベストですね。

うっかり入れてしまった情報は、

エネルギーデトックスワークで不要なエネルギーとして

こまめに抜いたほうがいいですよー!

 


 

そう。

道を歩くだけで聞きたくないコトバが飛び交っているし、

念や殺意やらげろーーーっとなるくらい飛んでいたりもします。

遭遇したくなかった満員電車などしんどいものです。

 

予防をしていても、安全を考えていたとしても、

何が起こるかわからないですからね。

地震も今後も大規模なものが起こる可能性だってあるし。

打てる対策があるのなら、事前に対策をしておくのがベターですよね。

 

いつ死んでもいいように毎日を生きるのと、

先々のことや過去の出来事を延々思い出しては悲観してばかりいるのとでは

毎日の充実度も変わってきます。

いつもなんどきもハッピーでいることも難しいし。

とはいえ、必要もないのにどんより過去の恨みつらみを思い出しては

今更キィーー!!となるのももったいない過ごし方やなぁと思います。

 


 

何が起こるかわからないから人生楽しいとも取れますし、

何が起こるかわからないから不安でしょうがない人もいます。

少なくとも、自分が望んだ状態はどういった形なのか、

わかっておくことも大事ですね。

事前になんでもかんでも知ってる全知全能とかいきなりなるのも無理だし。

完璧主義って陥りやすいですけど、

誰か、自分で見えない世間体や昔の誰かの価値観に対して

いまだに対抗していたりするのもむなしいなぁと思うのです。

自分がそうだからというのもあるけれど。

完璧な人間て誰もいないのに、そうなろうとする原因は

どういったことが要因なのでしょうね。

おそらく幼少期かと思いますけども。

無意識に自分はそうしなければと思ってしまうこともあるし、

誰かの為に自分がそうしないと~~もあるかと思います。

「~するべき、ネバ」な考え方は辛くなるだけです。

 


 

受け止め方は、ひとそれぞれ。

それなのにこうでなきゃいけない!!という考えは、

周囲の環境(人、モノ、こと)から教え込まれて信じ込んでいる、

ということもあるあるです。

自分とは別の考え方を受け入れられないのには、理由がある。

そこを掘って掘って掘りまくって変え続けていくと、

ああ、自分の考えは一つの捉え方ですべてではなんだなと

違う角度から視点を増やしたりできる。

生きやすくなるってなものです。

 

 

見えない考え方に縛られていたことに気付くと、

軽くなって息もしやすくなりますよ。

エネルギーデトックスワークだけでなく、

内面や考え方からのケアやフォローをしていくことも大事でごんす。

東京ではこちらで受け止め方、物事の捉え方を変えていくレッスンが受けられますよ。

この記事を観た人は、備考欄に書いて申し込むと基礎講座が安くなるってよ。

基礎的なことって土台づくりとして大事ですからね。

こちらも1回、2回セルフワークやっただけじゃ外れんがな。

みんなそれぞれ、ゴリッゴリにワークをやっていきましょ。

 

心を軽くする方法は、心、身体、エネルギーと3方向からアプローチしていくと

より効果的なのですよー。

 

エネルギーワーク

スピリチュアルヒーリング