習慣と歯磨きとエネルギーデトックスワーク

 

今朝、いつも通りに起きたんですが、

携帯で時計見るとだいぶ時間が過ぎている。。?

( д)゚゚ !!!

大きい時計の時間だけが遅れていまして。

アラームもセットし忘れて、バタバタ寝坊スタートの月曜日でした。

 


 

習慣って強いですねー。

寝坊しても、どの支度の行程を端折ればいつも通りの支度ができるか

わかるのがいいところです。

おかげで間に合ったしセーフ!

わはは、なんとかなるなる~。

 

 

毎日慣れている習慣ならこういったことができますが、

習慣って慣れるまでが大変だったりします。

使ったことない新しい携帯の操作やパソコンのセットアップなど、

「うぎゃー!」とちゃぶ台をひっくり返したいくらいの苛立ちよ( ^ω^)・・・。

(もう今ちゃぶ台なんてないがな)

 

潜在意識に刷り込ませる、というのが最初は難しいですが、

「繰り返す」ことで徐々になじませていくことが出来ます。

そう、携帯を毎日使うくらい、細切れに何回もやっていけばいいわけです。

エネルギーデトックスワークもですね、職場でこりゃしんどいな、と思う時に

トイレでちょちょっとやるだけでも違ってきますよ。

長袖を着てれば袖に隠せたりしますしね。

 

 

毎日毎日、さもあたりまえのようにやり続けられるくらいカンタンか、

というのも習慣化出来るかどうかに影響してきますよね。

歯磨きにしても、普通に歯ブラシに歯磨き粉つけて磨くだけの人もいれば、

電動歯ブラシだったり、普通の歯磨きのあとにワンタフトブラシや

デンタルフロス、歯間ブラシまで使って磨いたりケアしたり、

デンタルリンスも使って仕上げ、それが1セット、というのが

当たり前の人だっているわけです。

その行程って普通の歯磨きにプラスしていくだけだったりします。

入れ歯の人だったら入れ歯のケアも必要だし。

 


 

歯磨き一つとってみても、その人その人によって

行程もケアするレベルも違うのですね。

もちろん歯の形状だの詰まりやすいからとか、

知覚過敏で、など理由も様々です。

 

 

エネルギーデトックスワークも、特別なことをするワークではありませんが、

上の歯磨きのやり方も人によって千差万別なわけです。

「歯を磨く」と同じくらいシンプルに、「不要なエネルギーを抜く」でも

もちろんいいのですが、

人によってはエネルギーが詰まりすぎてて何回も分けて抜いたり、

特定のキーワードで抜いてみたり、

自分で抜けない部分をセラピストにゴッソリ抜いてもらったりすると

違って感じたりするんですよ。

 

何のエネルギーが詰まっているのかさえ、

「抜いてみないとわからない」ですからね。

断捨離も全部いったん出してみないとわからないですし、

やってみない限りその人の今の状況に合うかどうかというのもわからないんですね。

いろいろと試して行くと、

より自分に合うデトックスワークが見つかるのではないかなと思います。

 

 

さぁさぁ、新年度になるとバタバタしたり、

緊張して疲れやすくなったりもしますから。

ここらでゴッソリとエネルギーデトックスして、

スッキリした気持ちを体験してみませんか?

お待ちしてますよー。

APPOINTMENT



 

エネルギーワーク

スピリチュアルヒーリング